プレスリリース

ウルシステムズ、柏の葉スマートシティのデジタルトランスフォーメーションを支援

~サービス戦略企画およびデータプラットフォーム構築をサポート~

ウルシステムズ株式会社
2021年02月09日

ウルシステムズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:漆原茂、以下、ウルシステムズ)は、三井不動産株式会社(以下、三井不動産)が推進する「柏の葉スマートシティ」におけるデジタルトランスフォーメーションを、サービス戦略企画及びシステム開発プロジェクトマネジメントの両面で支援しました。

三井不動産は柏の葉スマートシティにおいて街の活性化や企業のイノベーションを目的としたデジタルトランスフォーメーションを推進しています。その一環で、このほどデジタルプラットフォーム「Dot to Dot」を開発しました。街で生活する人々、行政機関や学術機関、事業者がプラットフォームで繋がることで、これまでにないサービスや生活体験などの価値を提供していく計画です。

ウルシステムズは今回のデジタルトランスフォーメーションを2つの側面でサポートしました。

①サービス戦略企画支援

パーソナルデータを利活用したサービスの立ち上げを支援しました。具体的には三井不動産とともにサービスの提供元となる事業者に働きかけ、柏の葉スマートシティにおけるサービス提供のコンセプトやロードマップを共同で策定、実現に向けた道筋を付けました。プラットフォームのリリースに合わせて複数のサービスを提供開始したほか、今後も順次参加企業が増加する見通しです。

②プロジェクトマネジメント支援

データプラットフォーム「Dot to Dot」、および同プラットフォーム上で稼働するサービスの開発プロジェクトをリードしました。具体的には三井不動産の補佐役としてシステム開発プロジェクトに参画。計画実行支援や課題管理、およびシステム開発会社・サービス事業者のとりまとめを通じてプロジェクトの円滑な進行とシステム品質の確保に貢献しました。

ウルシステムズは今後も戦略的ITコンサルティングでお客様の事業に貢献してまいります。

お問い合わせ

ウルシステムズに関するお問い合わせは以下のページからどうぞ。