プレスリリース

ウルシステムズ、楽天カードの基幹システム刷新を支援

~技術と経験に裏付けられたマネジメント支援で円滑なプロジェクト進行を実現~

ウルシステムズ株式会社
2017年09月14日

ウルシステムズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:漆原茂、以下、ウルシステムズ)は、楽天カード株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下、楽天カード)のクレジットカード業務の基幹システム全面刷新を支援しました。

楽天カードは楽天グループのFinTech事業の中核を担うクレジットカード会社です。急増する会員数(注)および取引件数に対する処理能力を一層強化し、会員および加盟店へ長期的により安定した取引環境を提供するために、基幹システムの全面刷新に踏み切りました。

楽天カードは、基幹システムの全面刷新に万全を期すために、楽天カードの高い技術力を持ったエンジニアに加えて、大規模基幹システムの基盤技術やマネジメントの知見もあり豊富な実績を持つウルシステムズとも協業しました。

ウルシステムズは、主要な開発及びテストチームのリーダー補佐役としてプロジェクトに参加。計画立案や各種マネジメントを支援し、プロジェクトの円滑な進行に貢献しました。また分散処理フレームワーク「Apache Spark」の技術ノウハウを提供し、基幹システムの業務バッチ処理の大幅な高速化に貢献しました。更にプロジェクト全体を通して定量的なメトリクスを活用したシステムの品質基準を策定。金融基幹システムが満たすべき品質確保に貢献しました。

ウルシステムズは今後も戦略的ITコンサルティングでお客様の事業に貢献してまいります。

(注)楽天カード会員数1,400万人(2017年4月時点)

お問い合わせ

ウルシステムズに関するお問い合わせは以下のページからどうぞ。