社員インタビュー

シニアコンサルタント
対馬 [つしま]
シニアコンサルタント

学生時代、力を入れて取り組んでいたことは

学生時代は、バイトで某大手アパレル企業の服飾販売の仕事をしていました。とにかく、自分の知識や自信、言葉の伝え方一つで、お客様の反応が大きく変わることを身をもって経験できたことは、大変興味深かったですね。

なぜウルシステムズを選びましたか

私は転職を決める際に、Webサイト運営会社から金融系社内SE、設立数年のベンチャー企業まで様々なIT企業を訪問しました。その中でも、ウルシステムズで働きたいと思った理由は2点でした。
・社員が精鋭で成り立っている会社である
・ナレッジの蓄積に対して、具体的な取り組みを行っている
この2つは成長に欠かせない要素であり、また他社では得難いものでもあったからです。

今ウルシステムズでどんな仕事をしていますか

弊社の提案する開発プロセス、開発フレームワークなどを使用して「福祉系システムの先行開発」を行っています。今後ますます大きくなる可能性もあり、楽しみなプロジェクトですね。

最近やりがいを感じた出来事、瞬間を教えてください

最近経験したプロジェクトは、所属会社も世代も、まったく違う数十人のチームで開発を行うという困難を伴うものでした。紆余曲折を経て、なんとか無事にプロジェクトを終えたあとの打ち上げでのことです。飲み会を終えて二次会へ行く途中、なんと全員で、程近い場所にあった大観覧車に乗り、集合写真まで撮ってしまいました。(下は20代前半から上は管理職クラスです)。
条件的に困難も多かったプロジェクトではありましたが、やり方次第で最後には全員が笑って終われるプロジェクトを作ることができるということは、この仕事を続ける上で大きなやりがいですね(ちなみに、今でもたまに飲み会が開催され、出席率も高いんですよ)。

これからどうなって行きたいですか

私は常々、ウルシステムズという会社はなんと「猛者」の多い会社かと思っています。しかもその猛者達は、「技術の猛者」もいれば「プロジェクト管理の猛者」、「人心掌握の猛者」から「飲み会の猛者(?)」まで多彩です。そしてその誰もが魅力的です。今後、自分に何ができるかはまだまだわかりませんが、自分もなんらかの「猛者」と呼ばれる存在でありたいと思っています。

オフの過ごし方

だいたい飲みますね(笑)。昼に自転車でカロリーを消費し、夜になるとお酒でカロリーを摂取。最近は日本酒を飲んでいることが多いですね。

好きな1冊

「戦略プロフェッショナル」

お気に入りのサイト

某為替サイト

1日のタイムスケジュール

8:00 起床
9:00 前日の作業残りと今日の作業予定を立てる
9:50 会社に到着
10:00 朝会 (前日までの作業進捗状況、当日の作業予定の共有)
10:15 メールチェック
10:30 プロジェクト作業開始
11:30 昼食 (お店が混む前、ちょっと早めの時間に出発)
12:30 プロジェクト作業 (最近はプログラミング、資料作成、内部打ち合わせが多い)
20:00 夕食 (帰りが遅くなる日は会社で食べる)
22:00 退社
1:00 就寝

お問い合わせ

新卒採用に関するお問い合わせは以下のページからどうぞ。