プレスリリース

ウルシステムズ、「AWS サービスデリバリーパートナー for Amazon Redshift」に認定

ウルシステムズ株式会社
2017年05月17日

ウルシステムズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:漆原茂、以下、ウルシステムズ)はこのほどアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)のパートナープログラム「AWSサービスデリバリーパートナー for Amazon Redshift」の認定を取得しました。

AWSサービスデリバリープログラムは、AWSがクラウドサービス単位でパートナーの技術力を認定する制度です。特定のクラウドサービスについて深い知見と豊富な導入実績を備えたパートナーを判別しやすくします。今回、ウルシステムズはフルマネージド型のデータウェアハウスである「Amazon Redshift」のAWSサービスデリバリーパートナーとして認定を受けました。

ウルシステムズはAmazon Redshiftの活用において国内屈指の実績を持っています。同サービスの国内リリース直後より、データ連携ソフトやBIツール、運用監視ツールなどを統合したオールインワンソリューション「White-eYe」を他社に先駆けて提供。デジタルマーケティング分野を中心に多くのお客様のビッグデータ活用をご支援してきました。

ウルシステムズは今後もAWSの先進的なクラウドサービスを活用して、お客様の戦略的IT投資をご支援してまいります。

「White-eYe」及びこれらのロゴは、ウルシステムズ株式会社の日本及びその他の国における商標又は登録商標です。Amazon Web Services、アマゾンウェブサービス、AWS およびAmazon Redshift はAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。その他の製品名及びサービス名等は、それぞれ各社の商標又は登録商標です。

お問い合わせ

ウルシステムズに関するお問い合わせは以下のページからどうぞ。