お問い合わせ

PMOクラウド

精鋭プロマネチームによるプロジェクト遠隔支援


プロジェクト支援の新しいカタチ

PMOクラウドは、新しい形のプロジェクトマネジメントオフィス(PMO)サービスです。システム開発のマネジメントを知り尽くした専門チームが、お客様のプロジェクトを成功に導きます。課題管理や文書管理チャットなど各種ツールを駆使して、システム開発プロジェクトのマネジメントを遠隔サポートします。コンサルタントが常駐する場合と比較して、コストを大幅に減らすことが可能です。


発注側マネジメントのノウハウを提供するプロジェクト管理基盤

ウルシステムズは、「発注者支援コンサルティング」によりユーザー企業のプロジェクトマネジメントと技術を支援しています。数々の高難度プロジェクトを成功に導き、発注側として持つべきマネジメントのノウハウを蓄積してきました。PMOクラウドでは、ウルシステムズが持つプロジェクトの成功ノウハウを、クラウド上のプロジェクト管理基盤を通して提供します。


PMOクラウドサービス内容

「プロジェクト管理」「設計品質」「技術品質」の3つの立場から、各システム開発フェーズに対して確実な実行を支援し、プロジェクトの成功率を高めます。

計画レビュー

クリティカルパスやタスク間の依存関係を可視化し、プロジェクト計画に落とし穴がないかチェックします。

プロジェクト評価

進行中のプロジェクトの状況を第三者の立場で評価し、経営陣や発注担当者の意思決定を支援します。

モニタリング

開発会社の進捗報告や課題の消化状況など、プロジェクトの運営状況を定常的にモニタリングします。

リスク分析

プロジェクトのリスクを可視化し、アクションプランを策定してトラブルの芽を未然に摘み取ります。

立て直し支援

プロジェクトに遅延などのトラブルが発生した場合、状況に応じた最適なリカバリ案を提示します。

設計書評価

記述レベルや相互の依存関係、整合性をチェックし、保守性の高いドキュメントになるよう改善します。

コード評価

複雑度や規約順守の度合い、テスト自動化の維持状況などの観点でソースコードの品質を評価します。

技術支援

システムアーキテクチャの評価や、プロジェクト運営中に発生した技術課題への対応をお手伝いします。


PMOクラウドサービスの導入・運用

リモートワーク型の支援では何かあったときに心配・・・。そんなご懸念をお持ちのお客様も多いはず。プロジェクトの開始時やトラブル発生時など手厚い支援が必要な局面では、常駐型の専任PMOを設置することも可能です。お客様の状況やニーズに合わせて柔軟なサポートを提供いたします。


資料ダウンロード・お問い合わせ

資料ダウンロード

サービスの詳細内容を解説したホワイトペーパーをダウンロードいただけます。導入を検討される際の参考資料としてご活用ください。

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ

サービスにご興味をお持ちいただけた場合は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。お客様の状況に合わせて必要な情報をご提供します。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

コンサルティングサービスに関するお問い合わせは以下のページからどうぞ。