発注側支援コンサルティング

売上や利益を伸ばし、競合と差別化する「攻めのIT」にはユーザー企業のイニシアチブが不可欠です。
ウルシステムズはユーザー企業側の立場からプロジェクトに参加、IT投資を成功に導きます。

「ベンダー丸投げ」の時代は終わりました。

ITによるイノベーションに成功した企業が圧倒的な競争優位を獲得する時代になりました。コスト削減や業務効率化はもはや過去の話。商品・サービスを強化し、ビジネスモデルを変革する「戦略的IT」。それこそが、これからのIT活用のテーマです。

事業戦略を立案し、改革を推進してくれるベンダーなど存在しません。IT戦略立案や要件定義、プロジェクトマネジメントなどあらゆる局面でユーザー企業がイニシアチブを握ること。それが戦略的IT実現の絶対条件です。「ベンダー丸投げ」の時代は終わったのです。

戦略的IT

お客様の一員としてプロジェクトを成功に導きます。

ベンダー依存から脱却するためには、ユーザー企業自身が知識やスキルを身に付けなければなりません。要求開発や要件定義、ビジネスモデリング、アーキテクチャ設計、プロジェクトマネジメント、アジャイル開発・・・テクノロジーの最新動向にも精通している必要があります。

ウルシステムズはユーザー企業側の技術やコンサルティングノウハウを強化し、IT活用を主導するお手伝いをいたします。各分野で業界トップクラスの実力を持ったコンサルタントがプロジェクトに参加。お客様のチームの一員としてビジネスゴールの達成までご一緒いたします。

IT発注支援コンサルティング

IT投資の難所を乗り越えるノウハウがあります。

IT投資が失敗する理由は大きく4つあります。すなわち「経営方針とITの乖離」「業務とITの乖離」「プロジェクトマネジメント力の不足」、そして「技術力の不足」です。ウルシステムズはこれらの課題を解決し、お客様をビジネスゴールの達成へと導きます。

  • IT戦略立案

    IT戦略立案

    経営戦略を実現するために必要なIT戦略を立案します。また、IT戦略に基づき全社ITのグランドデザインを作成します。

  • 業務分析・要件定義

    業務要件定義

    要求開発やモデリングなどの手法を使ってビジネスの課題を分析し、業務やそれを支えるITのあるべき姿を定義します。

  • プロジェクトマネジメント

    プロジェクトマネジメント

    経験豊富なプロジェクトマネージャーがお客様の右腕となってベンダーやリスクを管理、プロジェクトを成功に導きます。

  • 先端技術導入

    戦略的IT開発

    最新技術やアジャイル開発手法を駆使して技術的に難易度の高いシステムを開発します。開発の支援もお引き受けします。

卓越した技術力 × 発注側支援
それがウルシステムズのDNAです。

ITを知り尽くしたトップエンジニアがお客様の側に立ってプロジェクトを成功に導く。
それがウルシステムズのDNAであり、数多あるITベンダーとの違いです。

  • お客様最優先のコンサルティングポリシー

    お客様最優先のポリシー

    ウルシステムズは常にお客様の立場に立って物事を考え、お客様のビジネスゴールを達成するために必要なアクションをとります。お客様のためにならないIT導入に対してはストップをかけることもあります。システム開発やパッケージ導入の受注だけを目的としたコンサルティングは一切いたしません。常に少数精鋭主義を貫き、必要最小限の人数で最大の成果をあげます。

  • ×
  • 業界トップクラスの技術力

    業界トップクラスの技術力

    ITコンサルタントは一流のエンジニアでなければ務まりません。技術に基づかない理想論は、いくら美しくても役に立たないからです。ウルシステムズのコンサルタントは開発の第一線で活躍してきたトップクラスのエンジニアばかり。各種メディアでも積極的に情報発信し、IT業界の発展に寄与しています。テクノロジーへの深い理解と豊富な開発経験に基づいてお客様をご支援します。

お問い合わせ

コンサルティングサービスに関するお問い合わせは以下のページからどうぞ。